2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この意味がわかると怖い話わかる?

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:34:55.789 ID:EvCoK8Uq0.net
「ママー、お散歩行きたい!」
麻衣が何度も私にねだるので、仕方なく出掛けることにしました。遊具の事故で一ヶ月前まで入院していたというのに、今ではすっかり元気なようです。
お決まりの道を一緒に回りました。こうして歩くのは久しぶりです。
ただ一つ、いつも友達の家に寄って帰る麻衣が見向きもせずに通り過ぎてしまったのは気になりました。
「今日は○○ちゃんの家に寄らないの?」
「いい!走ろ」
突然走り出されると、追いつくのに一苦労。手を離しそうになります。
自宅の前まで来ると、どこかのおばさんが麻衣を可愛がってくれました。
「可愛いねえ。お名前は?」
「ほら、どうしたの?お名前言って」
麻衣が名前を言っているのに、おばさんは怪訝な顔をしてどこかへ去ってしまいました。
「…麻衣、お家に入ろうか」
「うん!」
楽しい日々が続きそうです。

2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:35:38.636 ID:gSw7LASh0.net
幽霊になってる

3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:35:43.347 ID:mXVAA7rUM.net
犬なんだろ
つまんないが

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:36:34.366 ID:1u/wCYlg0.net
幻覚

5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:37:00.664 ID:zqO9oXrO0.net
イヌかなにかを娘と重ねてる病気の人

6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:37:23.319 ID:HeDLbOfq0.net
俺も犬なんじゃないのって思った

7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:37:54.635 ID:AKCYQ3CoK.net
>>3
素直に考えたらそれだな
怖い話じゃなくて悲しい話の類いだが

8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:38:14.522 ID:ugSUrtT2r.net
わんちゃん
娘は助からず死んだ
ママガイジ化

9 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:39:00.882 ID:sBk6RdX40.net
手を離しそうに(=リードから)
名前を言わせると怪訝そうに見てくることから、犬であると予想できる
つまり、犬の飼い主がとち狂ってる

10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:39:05.127 ID:zqf0iY7Qd.net
なるほど
おばちゃんは「何言ってんだ?この飼い主…」って不思議な顔をしたのか

11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:39:11.628 ID:RXaIxZPe0.net
>>1
その少女のその後

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/09(月) 18:27:35.16 ID:HsUpbwWO0
バイト先に彼氏いない歴25年らしい大人しい子がいた。
局の子にお昼おごらされたり、
派遣社員の子から高額なマルチ商法の商品買わされたりしてた。

皆が「アイツはお人好しだから何言っても絶対断らない」と
学生のイジメのようにバカにして嫌な事押し付けたりしていた。

もともとその子を優しくて良い女だと好感を抱いていた上に
この子なら断らないかもと思った俺は彼女を休日に食事に誘ってみた。
生まれて初めて女性からOKをもらい、嬉しくて店を色々調べて下準備し、
当日は思いきりお洒落してピカピカに洗った車で迎えに行き、
頑張って話を盛り上げてご飯を御馳走し、家まで送り届けた。

とても楽しくて何度も誘った。彼女も楽しんでくれていると思った。

段々好きになって今度告白しようと決心して食事に誘った時、
「本当はずっと嫌だった。もう誘わないで欲しい」と言われた。

彼女の顔は気の毒になる位必死だった。きっと決死の思いで言ったのだろう。

「ほら〜!麻衣、ちゃんと断れるじゃないですか!
今度から嫌な事 頼まれたら、今みたいにビシッと言えよ!
俺、ずっと麻衣が何言っても断れないの、心配したよ!」
と、俺は泣き出しそうなのをこらえて出来るだけ明るく元気に取り繕った。

彼女はとてもホッとしたような顔をして何度も俺にお礼を言った。
俺から好かれている訳じゃない事がわかって、そんなに嬉しかったのかな。

昨日の話です。もう色恋は諦めますた。一生童貞でかまいません。

12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:40:34.659 ID:zqO9oXrO0.net
船が沈没し、三人の水兵だけが無人島に漂着した。皆体力を消耗し、一人の水兵は危篤状態、残る二人の命も風前の灯火。
ある夜、水兵が眠りから目を覚ますと、もう一人の男がコトコトとスープを煮ていた。
一口飲んで「とても美味しいけど、何のスープ?」すると彼は「ウミガメを捕まえたので、スープにしたよ」との答え。
「彼にも飲ませたら少しは元気になるかも」と言うと、スープを作った男は、「アイツは今朝方死んだよ」と言う。
しかし、このスープは今まで飲んだ事が無いくらい美味しく、忘れる事の出来ない記憶となった。
数日後、彼らは無事救助され、それから数十年、老人となった元水兵がある日街角のレストランで見つけた「珍味 ウミガメのスープ」の看板。
ああ、懐かしい、何十年ぶりだろう・・そう思いながらレストランのドアを開ける。
そして、目の前に運ばれてきたスープを一口飲むなり
「うまい!この味だよ!忘れられなかったんだ!」

13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:41:00.999 ID:uAG3nk29x.net
>>8
娘なんてはなからいないんだろ何言ってんだお前

14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:41:45.608 ID:UluINp27d.net
>>12
人肉か

15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:42:35.931 ID:ugSUrtT2r.net
>>12
ボケてんじゃねーぞ爺www

16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:43:15.656 ID:EPL7lJ8X0.net
>>1
いやこれ友達に突き落とされただけだろ

17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:43:33.341 ID:eTQNgbSm0.net
なんで友達の家に寄らなかったんだろう

18 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:46:29.441 ID:sBk6RdX40.net
>>17
その友達ってのは生きていた頃の娘『麻衣』の友達だったんだろ
犬にはそんなの関係ないから素通り

19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:46:40.782 ID:zqO9oXrO0.net
>>15
レストランでも人肉

20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:46:57.915 ID:T6JEmYNe0.net
>>11
これは、意味がわかると怖いの?

21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:47:57.055 ID:zqf0iY7Qd.net
>>20
虚しい

22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:49:16.849 ID:T6JEmYNe0.net
>>21
どんな意味なの

23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:50:38.109 ID:eaM7PNm3M.net
>>20
悲しい

24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:51:26.008 ID:ugSUrtT2r.net
>>19
ひえっ

25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:51:30.744 ID:sBk6RdX40.net
>>22
隠された裏の意味なんてないと思うぞ

26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:51:36.149 ID:eaM7PNm3M.net
>>22
その女の子は無理矢理言わされてただけ
本当は好きだった

27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:51:51.449 ID:P0croL5Y0.net
まさか、自分にあんな映画のヒーローのような体験のチャンスが巡ってくるとは、その時は夢にも思わなかった。
夜の繁華街の裏路地で、俺はたまたまその事件現場に遭遇してしまったのだ。
「やめてください、お願いですから・・・」哀願する少女を取り囲むように
「いいじゃねぇかぁ、少しくらいつきあってくれてもよう!」と、3人のチンピラ。

「・・・やめないか、悪党。」思わず、口をついで出てしまった挑発の文句。もう後には引けない。
逆上する3人のチンピラ。ナイフを手にしたやつもいる。
ならば・・・と、俺は左手で、懐からPSPを取り出す。
「PSPキック!」俺はすかさず、正面のナイフを持ったチンピラの鳩尾に蹴りを叩き込む。悶絶し、倒れるチンピラ。
「PSP裏拳!」返す右拳を、唖然とするモヒカン頭の顔面に叩き込む。鼻の骨が砕け、昏倒する。
「PSPエルボー!」もう一人のチンピラの頭蓋骨を砕く。
「PSPチョップ!」残るひとりの頚動脈を断ち切る。
一撃必殺。
一瞬にして、俺を取り囲むように倒れ悶絶する血ダルマが4つできあがった。
「次からは、相手を見て喧嘩を売ることだな・・・。」
返り血で真っ赤に染まったPSPを拭き取りながらそっと、俺に勝利をくれたPSPにつぶやいた。

「持っててよかった、PSP。」

28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:52:35.533 ID:zqf0iY7Qd.net
>>22
超内気な女が必死になるほど
男とデートするのが嫌だった
男それがトラウマになりもう恋なんてしない

29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:52:56.487 ID:sBk6RdX40.net
>>27
少女まで殺しやがったwww

30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:53:57.725 ID:eaM7PNm3M.net
>>28


31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:54:21.537 ID:eNUfNzpb0.net
アスペ沸きすぎだろ

32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:54:48.505 ID:T6JEmYNe0.net
>>26
好きだったとすれば、ホッとした顔するのは違和感があるんだが

33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:55:30.232 ID:wRy1P8XU0.net
>>19
いや、マジで最初のがウミガメだった可能性も

34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:56:14.749 ID:eaM7PNm3M.net
>>32
脅されたかなんかだったのでしょ
相手の男か自分の事かは分からないけど

35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:56:34.495 ID:eaM7PNm3M.net
>>11はかなり分かりやすいと思う

36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:57:23.572 ID:AwBdYYuQ0.net
>>11
これ意味がわかると怖い話じゃなくて単に切ないコピペだぞ

37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:57:37.415 ID:ugSUrtT2r.net
そもそも食べたら震えだしてその後自殺するってのが元ネタだしな

38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:58:36.068 ID:ypkR5CVr0.net
ウミガメのスープか叙述トリックスレになる

39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:59:14.849 ID:yBjgQ3Y10.net
>>26
無理矢理言わされてたと読み取れる証拠は?

40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:59:41.744 ID:zqO9oXrO0.net
760 :1/2 :2012/03/18(日) 18:23:51.19 ID:IO6zcmhI0 [2]
大学2年のときの話
ある日、俺は図書室で遅くまで本を読んでいた。
普段は図書室なんて立ち入らないんだが、その日は午後から天気が崩れ、傘も持っていなかったので、図書室で暇をつぶしながら雨が止むのを待っていたんだ。
とんとん、と肩を叩かれ、顔を上げると図書室の管理人が「時間なので今日はもう閉めますよ。その本貸し出しましょうか?」と言ってくる。
腕時計を見ると、本来の閉館時間である18時を30分も回っていた。「待っててくれたのかな?悪いことしたなぁ」と思いつつ、読みかけの一冊を借りて館外へ出た。
相変わらず、ザァザァ・・・と雨が降り続けている。

761 :2/2 :2012/03/18(日) 18:24:46.16 ID:IO6zcmhI0 [2]
さて、どうしたものかと、悩みつつ自販機でジュースを買い、喉を潤しつつ本を読んで雨宿りを継続した。
その本を読み終えたころにはもう19時をまわっていただろうか。
雨は降り続けているが、いい加減帰らなければ夜からのバイトに間に合わない。
玄関口から雨が降り注ぐのを見てため息。
すると、いつの間にかちょっと離れたところに男が、傘を開き「入っていきますか?」と
しかし、俺には大学にそんな知り合いはいないはず、そして玄関口周辺には俺とその男しかいない。
俺は瞬時に恐ろしいことに気づいた。
それは『その男は、何者かが視えてしまっている』ということだ
ゾッとして土砂降りの雨の中に飛び出していったね
その夜、俺は原因不明の高熱でバイトを休むことになった
マジで幽霊とか祟りとかはある
お前ら雨の日は気をつけろ

41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 01:59:43.859 ID:T6JEmYNe0.net
>>34
なんとも、それは推測の域を出ないなぁ
イジメのようなものはあったんだろうけど、脅してまで別れさせるメリットもないだろうに

42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:00:49.542 ID:zqO9oXrO0.net
あ、元こっちだわ
:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/25(水) 14:32:18.40 ID:Pj3VgnkZ0
737 名前:名無し募集中。。。 投稿日:2007/07/07(土) 22:07:12.52 O
解散して帰宅の電車に一人で乗った途端に嗚咽してしまった
他の乗客の視線を意識してみっともないとは思ったが涙も泣き声も止まらない
席から立ち上がる気力もなく家の最寄り駅を大分過ぎてから漸く下車した
今だに家に帰る気持ちにはなれずホームのベンチにへたり込んでいる
こんな惨めで虚しくて情けない気持ちになったのは生まれて初めてだ
電車が入線してくる度いっそホームに飛び込もうかとも思ってしまう
帰りのバスの車内では十年間応援し続けてきた人間に対して
最後にこの仕打ちは酷過ぎるとも憤ってもいたが今はどうでも良い
本当にもう何もかもどうでも良い

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/25(水) 14:34:10.60 ID:OrCSMEDL0
21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/14(火) 18:21:21.40 ID:xEftEXkM0

大学2年のときの話
ある日、俺は図書室で遅くまで本を読んでいた。
普段は図書室なんて立ち入らないんだが、その日は午後から天気が崩れ、傘も持っていなかったので、図書室で暇をつぶしながら雨が止むのを待っていたんだ。
とんとん、と肩を叩かれ、顔を上げると図書室の管理人が「時間なので今日はもう閉めますよ。その本貸し出しましょうか?」と言ってくる。
腕時計を見ると、本来の閉館時間である18時を30分も回っていた。「待っててくれたのかな?悪いことしたなぁ」と思いつつ、読みかけの一冊を借りて館外へ出た。
相変わらず、ザァザァ・・・と雨が降り続けている。
さて、どうしたものかと、悩みつつ自販機でジュースを買い、喉を潤しつつ本を読んで雨宿りを継続した。
その本を読み終えたころにはもう19時をまわっていただろうか。
雨は降り続けているが、いい加減帰らなければ夜からのバイトに間に合わない。
玄関口から雨が降り注ぐのを見てため息。
すると、いつの間にかちょっと離れたところに女の子が、傘を開き「入っていきますか?」と
しかし、俺には大学にそんな知り合いはいないはず、そして玄関口周辺には俺とその女しかいない。
俺は瞬時に恐ろしいことに気づいた。
それは『その女は、何者かが視えてしまっている』ということだ
ゾッとして土砂降りの雨の中に飛び出していったね
その夜、俺は原因不明の高熱でバイトを休むことになった
マジで幽霊とか祟りとかはある
お前ら雨の日は気をつけろ

43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:00:52.859 ID:jSpJMEbA0.net
お話がつまらない

意味がわかるとって言うけどこれは
「無理やり話しを付け足すと」怖い話の間違いだから

44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:01:10.491 ID:zqf0iY7Qd.net
ID:eaM7PNm3M
本日のガチアスペ

45 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:01:27.042 ID:eaM7PNm3M.net
>>41
それは恐らく前後でなにかしらはしょられてるのかも

46 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:01:39.325 ID:zqO9oXrO0.net
変なことやった
こっちだけな
21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/14(火) 18:21:21.40 ID:xEftEXkM0

大学2年のときの話
ある日、俺は図書室で遅くまで本を読んでいた。
普段は図書室なんて立ち入らないんだが、その日は午後から天気が崩れ、傘も持っていなかったので、図書室で暇をつぶしながら雨が止むのを待っていたんだ。
とんとん、と肩を叩かれ、顔を上げると図書室の管理人が「時間なので今日はもう閉めますよ。その本貸し出しましょうか?」と言ってくる。
腕時計を見ると、本来の閉館時間である18時を30分も回っていた。「待っててくれたのかな?悪いことしたなぁ」と思いつつ、読みかけの一冊を借りて館外へ出た。
相変わらず、ザァザァ・・・と雨が降り続けている。
さて、どうしたものかと、悩みつつ自販機でジュースを買い、喉を潤しつつ本を読んで雨宿りを継続した。
その本を読み終えたころにはもう19時をまわっていただろうか。
雨は降り続けているが、いい加減帰らなければ夜からのバイトに間に合わない。
玄関口から雨が降り注ぐのを見てため息。
すると、いつの間にかちょっと離れたところに女の子が、傘を開き「入っていきますか?」と
しかし、俺には大学にそんな知り合いはいないはず、そして玄関口周辺には俺とその女しかいない。
俺は瞬時に恐ろしいことに気づいた。
それは『その女は、何者かが視えてしまっている』ということだ
ゾッとして土砂降りの雨の中に飛び出していったね
その夜、俺は原因不明の高熱でバイトを休むことになった
マジで幽霊とか祟りとかはある
お前ら雨の日は気をつけろ

47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:02:04.769 ID:eaM7PNm3M.net
>>44
えーそうかも
意味の無い話が怖いって話?

48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:02:14.610 ID:ugSUrtT2r.net
ほい

お祖父ちゃんの家には、庭に樹が五本生えています
一本は戦争で亡くなったお兄さん
一本はお祖父ちゃんのお父さん
一本はお祖父ちゃんのお母さん
一本は産まれてすぐに亡くなったお祖父ちゃんの子供
一本は去年亡くなったお祖母ちゃん
そして今年私はそこに樹を植える
お祖父ちゃんは、許してくれた

49 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:03:54.702 ID:aYbszDch0.net
>>11がこんなスレにこんなコピペしちゃうから恥ずかしいことになっちゃったじゃないか

50 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:04:42.037 ID:zqO9oXrO0.net
>>48
殺すってことかー

51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:06:04.964 ID:v6x7agGe0.net
>>48
自殺ってことじゃないの

52 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:06:05.089 ID:qftT5Rbka.net
>>36
これ

53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:07:31.771 ID:wNXWizxJd.net
>>47
現代文は致命的にできないだろうこいつ

54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:07:54.568 ID:yR98TVOAa.net
>>47
病院行けマジで
理解力とかの問題じゃない
馬鹿ってレベルじゃないぞ

55 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:09:21.121 ID:f5P+RZsXK.net
一人の女の子がいた。性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。
また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子の事を本当に可愛がった。
しかし、おじいちゃんは今は入院しており、余命は長くなかった。
医師がもう残りわずかの命である事を伝え、女の子は両親に連れられ病院に行った。
病室で女の子の両親はおじいちゃんと話した後、医師の説明を受けに病室を出て行った。
病室には女の子とおじいちゃんの二人。
女の子はおじいちゃんに、学校の事や最近楽しかった事などいろいろな事を話した。
しかし、途中で女の子は泣きながら
「おじいちゃんいなくなるの?」
と聞いた。するとおじいちゃんは
「おじいちゃんが死んだら、お父さんとお母さんと一緒にかなしんでくれるかい?」
と言った。女の子は
「うん……でも死んじゃいやだよ」
とつぶやいた。
その後、女の子は家に帰ることになり、その次の日おじいちゃんは帰らぬ人となった。
女の子はその日、わんわん泣いた……。
一か月後、ある記事が新聞の隅に載った。
一部抜粋すると
「一家心中、動機は全くの不明。女の子の名前は斉藤加奈ちゃん」

56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:10:59.165 ID:N9fqwN3V0.net
現代文が苦手なやつって勝手に想像して答えを曲解するパターンが多いよな
答えは本文から読み取れって教わってるはずなのに

57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:11:19.756 ID:eaM7PNm3M.net
あーいま分かった男が騙されてたってことか
アホすぎた

58 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:12:00.571 ID:zqO9oXrO0.net
>>11
のコピペに>>26を付け加えて創作するといっきに怖い話になるな

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/09(月) 18:35:35.16 ID:eaM7PNm3M
>>16
その女の子は無理矢理言わされてただけ
本当は好きだった


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/09(月) 18:37:35.16 ID:HsUpbwWO0
>>17
そうだったのか!
やっぱりそうだよな!これからももっとアプローチするよ!



とかやったら怖い

59 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:12:12.982 ID:wRy1P8XU0.net
>>48
これだけだと情報少なすぎてようわからんな

60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:12:32.193 ID:zqO9oXrO0.net
>>57
こいつ…何もわかってない…

61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:13:21.246 ID:FS8jcFAc0.net
>>57
流石に釣りでそれ以上は面白くないよ

62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:13:24.666 ID:eaM7PNm3M.net
酔っぱらっててよく分かんないな
どういうことマジで

63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:13:36.362 ID:zqO9oXrO0.net
>>55
かな 死んでくれるかいってか

64 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:14:24.746 ID:QpWszOID0.net
なんか、1つ目の話は良く出来てたけど、後はさっぱりじゃね?

65 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:14:56.043 ID:TRJNwO0M0.net
>>55
一緒に かな しんでくれるか
はちょっと不自然すぎるな

66 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:15:19.770 ID:+jIZje9Bd.net
図書館の奴誰か教えてくれよ

67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:18:03.815 ID:TRJNwO0M0.net
図書館の奴も自分が知らない人に傘に入れてもらえるわけないって
悲しい思い込みの話では

68 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:18:19.601 ID:P0croL5Y0.net
引っ越してきてから一週間。
自宅周辺をフラフラ歩いていたところ廃校を発見。
ネットで検索しようにも学校名がわからず調べられない。
まあいわくがあろうと無かろうとオカルトマニアとしては突撃すべきだろう。

というわけでその夜に早速中の様子を見て回る。
三階の男子トイレ、開かずの間(でも鍵壊れてて開いた)、
音楽室のヒビの入った机、校庭にある昔の校長だかの銅像、
理科準備室のカエルのホルマリン漬け(既に無かった)、
体育館裏にある方の体育倉庫、西校舎の2〜3階の階段と、
七不思議と言われるポイントも一通り見たけど異常無し。がっかりだ。

69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:20:09.874 ID:qftT5Rbka.net
>>63
これが答えらしいけどジジイなかなか畜生だな

70 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:21:29.673 ID:+jIZje9Bd.net
>>69
ジジイは「悲しんで」のつもりだったのにカナちゃんが勘違いしたんじゃねーの?

71 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:21:46.202 ID:E0jNvWC5a.net
>>68
初見の廃校なのに七不思議を細かく知ってる理由がわからんな

72 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:21:51.392 ID:wRy1P8XU0.net
>>67
傘の人が女だと、物凄いフラグブレイクの話だな

73 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:22:52.260 ID:T6JEmYNe0.net
>>69
確かにな
ジジイがあの世に子供や孫を引っ張ったなら鬼畜この上ない
一家心中としても、死んだジジイと孫の約束くらいで、、、と、いちいち腑に落ちない話だよな

74 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:23:18.554 ID:qftT5Rbka.net
>>71
既に無かった、ってのも引っ掛かるな

>>70
なるほど

75 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:24:21.553 ID:wRy1P8XU0.net
>>70
その可能性もあるが、その場合かなちゃんはどうやって両親を殺したんだろ まあ自爆でいいわけだし、洗剤とかガスとかやりようはあるか

76 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:25:30.409 ID:E0jNvWC5a.net
>>68
七不思議の事を知ってるそこのガイド的な霊と一緒に回ったとか?

77 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:27:37.310 ID:oNHgWO9UK.net
でもおかしいですよね
キキーと曲がった白いおおきな帽子

78 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:27:49.092 ID:8StltgSd0.net
図書館のは最後のシーンだけでいい
高熱とかって体調不良は呪いでもなんでもなく
雨のせいで風邪ひいただけ
傘の人物がどうだってのもたんなる思い込み

79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:33:31.980 ID:4WbHAHdt0.net
アフィ連呼厨が湧いてねーけどどうした?www

80 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:37:06.209 ID:f5P+RZsXK.net
ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた
1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言えるアメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた
早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った
透視能力者は透視を始めた
何分か経って透視能力者は一言
「この子は元気ですよ」
この言葉に両親、親族は大喜び
さらに透視能力者は「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されます」
この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ
そして母親が核心に迫った「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った
透視能力者は一言こう言った
「あなたの娘さんは世界中にいます」

81 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:38:27.226 ID:P0croL5Y0.net
1日1時間2ちゃんに費やすと1年で約16日無駄にする
1日2時間2ちゃんに費やすと1年で約30日無駄にする
1日3時間2ちゃんに費やすと1年で約46日無駄にする

10年間1日3時間2ちゃんに費やすと約460日無駄にする
人生80年そのうち何年間を2ちゃんに費やすのか

82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:39:12.341 ID:FnY330fY0.net
>>80
どういうこと?

83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:39:58.126 ID:sBk6RdX40.net
>>80
臓器売買の餌食になったか

84 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:40:30.843 ID:TRJNwO0M0.net
>>83
なるほど

85 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:42:18.414 ID:jGoApWh90.net
図書館のは前半なんか関係あるのか?
意味がわかると怖い話だから『その女は何者かが見えてしまっている』ではなく別の何かが怖いんだよな?

86 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:42:23.701 ID:FnY330fY0.net
>>83
すごいな

87 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:45:08.039 ID:h2lVxeapa.net
>>40
雨で濡れて風邪引いただけじゃねえか

88 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:45:31.469 ID:ogEu6SN20.net
図書館閉まってからの一時間女はどこにいたの?

89 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:46:45.021 ID:f5P+RZsXK.net
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた。
5年後、些細なけんかで友達を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した。
死体は井戸に捨てた。
次の日見に行くと死体は消えずそのままだった。

90 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:49:05.124 ID:TRJNwO0M0.net
>>89
母親が隠蔽してたか
やっぱり怖いというより悲しい話だな

91 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:49:41.862 ID:sBk6RdX40.net
>>89
語りの知らないうちに母親が死体処理を一手に担っていたってことか?

92 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 02:55:08.597 ID:VKZMs3mVd.net
意味怖って答え知ってる奴はとことん知ってるけど、知らない奴はとことん知らないよな

93 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 03:28:58.536 ID:2ovC921I0.net
>>40が気になる

94 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 03:49:14.929 ID:ITo7saP00.net
今北産業

95 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 03:51:51.616 ID:zqO9oXrO0.net
>>72
これ、傘の人は元が女やで

96 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:17:46.237 ID:VKZMs3mVd.net
派手さが売りのイリュージョンショー

【初日の演目】

1・物体復元
2・バイク消滅
3・瞬間移動
4・人体切断
5・瞬間、早着替え
6・空中浮遊
7・人体発火

序盤は、何事もなく進んでいたが、4番目の人体切断でアクシデントが起こった。
いや、少し手間取ったものの、何とか成功させたようだ。
その後の演目はスムーズに進み、鳴り止まない拍手の中、ショーは終わった。

【二日目の演目】

1・物体復元
2・バイク消滅
3・カードマジック
4・人体切断
5・瞬間、早着替え
6・空中浮遊
7・人体発火

97 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 04:45:21.095 ID:MVVS/pjz0.net
>>96
一人死んでんじゃねーか!

98 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 05:06:39.009 ID:VKZMs3mVd.net
>>97
はい。双子の一人が死んでしまって演目を変えざるを得なかった

99 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:07:31.860 ID:VKZMs3mVd.net
クラスメイトの話
そいつはモノマネが得意なんだけどね、やるのは全員死んだ奴なのね、クラスメイト限定ね。
そのクオリティーが高くてね、生き残ったやつらはみんな絶賛してたんだよね。
でも、なんで死んだ奴のモノマネばかりやるのかって聞いたら、
視えるからなんだって。すごいね。

「お…俺は、助からないね。バイバイね…」

クラスに笑い声がひびく

100 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 06:14:22.291 ID:jIOd1Vgv0.net
>>48
お祖父ちゃんの子供すぐ死んたなら「私」ってだれだよ
ってことかとおもったわ

101 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/04(木) 07:15:41.815 ID:E0jNvWC5a.net
>>99
語り手の口調か

総レス数 101
33 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★