2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴィーネ「もうあんたたちなんか……殺し」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:29:01.386 ID:fYyl9Dbn0.net
サターニャ「見なさい!これが新発売の納豆メロンパンよ!」

ガヴリール「は?バカだなあ。絶対まずいだろそれ」

サターニャ「甘いわね!巷ではこの組み合わせが意外にもマッチして超おいしいと話題なのよ!」

ヴィーネ「へー私もちょっとだけ食べたいかも」

サターニャ「いいわよ!先にちょっとだけちぎって分けたげる!」スッ

ヴィーネ「いいの?あーん。!!おいひ〜!ありがとサターニャ♪」

サターニャ「いいってことよ!それにやっぱりおいしいのね!よし!私も食べ……」

犬「へっへっへ。がぶ!!」シュタタ

サターニャ「ああああああ!何で学校内に犬がいるのよお!?」

ガヴリール「ばーか。いい気味だ」

ヴィーネ「うふふ」

12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:37:37.091 ID:Y+SH6YGpp.net
しえん

13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:39:32.450 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「さあ今日は待ちに待った仕送り日ね!」

ヴィーネ「今月の振り込み額は……!9万円……!?す、すごく減ってる!」

ヴィーネ「そう言えば今月悪魔らしいこと全然できてなかったわね……」

ヴィーネ「むしろ良いことばかりしちゃったような……」

ヴィーネ「どうしよう……。このまま減っていけば生活すらできなく……」

ヴィーネ「ん?ノートパソコンの画面に……なになに……え!!?」

14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:44:34.930 ID:9OB2PICY0.net
期待

15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:45:04.830 ID:fYyl9Dbn0.net
サターニャ「あんたたちー!このサタニキア様が一緒に帰ってあげるわよ!」

ラフィエル「はい、お供させていただきます♪」

ガヴ「はいはい。お供してやるよ」

ヴィーネ「あ、私はちょっと用事が」

サターニャ「用事!?なになに?あ!あんたのことだし勉強で分からないとこ先生に聞きに行くとか?」

ヴィーネ「う、うん。そんな感じ」

ラフィエル「ヴィーネさんは相変わらず真面目ですね〜。ね、ガヴちゃん?」ムギュー

ガヴ「な、何で私に振るんだよ。私も分からないとこはちゃんと丸写ししてるぞ」

ヴィーネ「う、うふふ。じゃあ私行くね!」

サターニャ「ええ!またね!!」

ヴィーネ「またね〜……」

16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:51:37.576 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「ここでいいのよね……もう来てるかな……」

男「お!君がヴィルちゃん?」

ヴィーネ「へ!?」ビク

ヴィーネ「は、はい、私がヴィルです……」

男「うわーすっごいかわいいね!こんなかわいい子がネトゲとかやってんだ!」

ヴィーネ「そ、そんなかわいくなんかは……ネトゲは友達と付き合いでやってるだけです……」

男「へー!いやあ君みたいな子ならいくらでも姫プレイしてくれれば貢いじゃうよ!ATMになってもいいよ!」

ヴィーネ「あ、あはは……それでその……あれは……」

男「あーもちろん持ってきてるよ!じゃあまず喫茶店予約してるからそこ行こうか」

ヴィーネ「ありがとうございます(良かった。思ったより真面目で優しそうな人で……)」

男「着いた!ここだよ!ここは何でもすっごいおいしくてね〜雰囲気もいいんだよ〜」

ヴィーネ「へー……ってここはガヴのバイトしてる……!」

17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:52:42.501 ID:eUc4nH7i0.net
うわマサキだ

18 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:58:38.603 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「あの!私帰ります!」

男「え?そりゃないでしょ……。それにまだ……渡してないし。いいの?」

ヴィーネ「そ、それは……」

男「さ!行こっか!」ガチャ

ガヴリール「へいらっしゃ……ん?」

ヴィーネ「まずい……」ササ

ガヴリール「え、ヴィーネじゃん。この男の人は……彼氏?」

ヴィーネ「ち、違う違う!」

ガヴリール「あーその反応は……お前もやるなあ。ま、ごゆっくりー」

ヴィーネ「だから違うって!」

男「あはは。さ、じゃあ何か頼もっか。俺はアールグレイを一つ」

ガヴリール「……」

19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 13:59:09.267 ID:9OB2PICY0.net
いいぞ

20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:00:32.190 ID:7u0BrHb5M.net
なんでわざわざエンジェル珈琲に

21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:04:24.285 ID:fYyl9Dbn0.net
ガヴリール「ご注文は何にされますかー彼女さん?」ニヤニヤ

ヴィーネ「もう……じゃあこのコーヒーで……」

ガヴリール「かしこまりー」

男「でさ、そのときのギルドの新入りがまたヘマしたわけ!もうありないよね!」

ヴィーネ「あはは……」

ヴィーネ(はあ……よりによってガヴの店だなんて……)

ヴィーネ(でもここの喫茶店最近おいしいって話題だしおかしくはないよね……ついてないなあ……)

ガヴリール「……」

22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:10:34.099 ID:fYyl9Dbn0.net
男「でさ〜運営ってほんと何も考えてないよなって思うわけ!」

ヴィーネ「あはは……あの、そろそろ……」

男「あ!もうこんな時間だね!じゃあ行こうか!」

ヴィーネ「はい……」

男「あ、店員さん、俺が全部払うから」

ガヴリール「まいどありー」チラ

男「ご馳走様」

23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:17:03.859 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「あの、ご馳走様でした。それじゃあ最後に……もらってもいいですか?」

男「あーそうだ、一緒にあそこ行かない?」

ヴィーネ「え、どこですか?」

男「んー?ゲーセンみたいな?ついてきて」

ヴィーネ「は、はい……」

男「さ、着いたよ!」

ヴィーネ「HO……TEL…?ここって!さ、最低!私帰る!」

男「あ?お前金全額払ってやっただろうがおい?来いオラ!」

ヴィーネ「いやっ!?こうなったら悪魔の力で……あれ……なんか眠たく……」

男「よく分からないが急に貧血か何かか?」ニヤ

男「オラこいよ。早く入れ」

24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:23:52.879 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「うーんここは……?裏路地……?」

ヴィーネ「いっつ……!お腹のあたりが痛……え!ええ!これってもしかして!?いや!!」

ガヴリール「ん?お、おいヴィーネ大丈夫か!?バイト終わりにたまたま通ってみたら……」

ヴィーネ「え?あ、が、ガヴ!?私……私……!!」ポロポロ

ガヴリール「落ち着け。よく分からないけど私が助けてやるから。どこか痛いのか?」ナデナデ

ヴィーネ「痛い……とっても痛いの……ひどいことされて……えええええん」ギュウ

ガヴリール「大丈夫だぞ。もう大丈夫。私はお前のその、友達……だしな。ヴィーネによくも……許せないな……!」

ヴィーネ「ぐす……ガヴうぅぅうう……うわあああああんん」ギュウウウ

25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:29:03.239 ID:fYyl9Dbn0.net
ガヴリール「落ち着いたか?」

ヴィーネ「うん……。ごめんね迷惑かけて……。私……あの知らない男の人にホテルに連れ込まれて……」

ガヴリール「なんてやつだ!くそ。私があのとき先に気づいてれば……ごめんな……」

ヴィーネ「いいのよ……。私が勝手に会ったりしたのが悪かったの……。そのせいで……ひぐ…ひぐ…」

ガヴリール「いいんだよ。別に今どき処女とか気にするやついないよ。お前が私の友達であってくれたらそれでいいよ」

ヴィーネ「ガヴ……!うん……友達……がぶうう……えぐ……すき……すきい……」ぽろぽろ

ガヴリール「ま、まあまあ落ち着けって。もう帰れるか?」

ヴィーネ「無理……ガヴ一緒に居てぇ……えぐ……怖いよぉ……」ギュウウ

ガヴリール「仕方ないなあ。じゃあ私の家来るか?」

ヴィーネ「行く……一緒に泊まるぅ……」スリスリ

ガヴリール「うん、いいよ。じゃあ……ついてきて」

26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:33:16.621 ID:9OB2PICY0.net
うむ

27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:37:57.624 ID:fYyl9Dbn0.net
ガヴ「さ、入って。風呂も入りな。後でカップメンで良かったらメシも用意しといてやるから」

ヴィーネ「うん……。ありがとねガヴ。本当に。でもお風呂は先に入って……少し落ち着かないの……」

ガヴ「うんうん。ゆっくり休め。じゃあ私先に入ってくるから」

ヴィーネ「うん!」

ヴィーネ(本当にいい子よねガヴって。持つべきものは友達とはよく言ったものだわ)

ヴィーネ(それにしても落ち着かない。何か気分を紛らわせるものは……)

ヴィーネ(あ、パソコンがスリープモードになってる。借りちゃおうかな……?)

ヴィーネ(でも怒るかな……?あ!レベル上げとかなのなら私がしといたらガヴ喜んでくれるかも……!)

ヴィーネ「マウスを動かして……。あ、もうゲーム起動されてる。え……?」

28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:40:05.873 ID:pvY0zG/Md.net
鬱展開じゃねえか

29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:48:00.576 ID:fYyl9Dbn0.net
アバターガヴ「うざいくらい真面目なやつが居てさ、そいつすげー顔はいいよ」

アバター男「マジ?ちょっとやらせてくれね?なんとかできねえの」

アバターガヴ「やりたいの?あ、でもいい方法あるわ。」

アバター男「まじ?じゃあそれで頼むよ」

アバターガヴ「ただはダメ。金くれたらやらしてやってもいいよ。今課金しすぎて金ないんだわ」

アバター男「仕方ねえな。いくら?」

アバターガヴ「3000円」

アバター男「安くね?友達なんだろ?」

アバター「いやそいつうざいんだわwいつも上からでババアかよってwwwもう立ち直れないくらいにしてやってもいいよwww」

アバター男「お前ひでーなwwwおお、じゃあ頼むわ!」

ヴィーネ「……!」バタン

ヴィーネ「何よこれ……何よこれ……」

ガヴ「風呂終わったよ。落ち着いた?もし大丈夫そうならゆっくり入ってきな」

30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 14:58:04.371 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「え、う、うん……行ってく……る……」バタン

ヴィーネ(い、いや悪い冗談よね……さすがに……ちょっとドアを開けてガヴの様子を……あれ……電話してる……)チラ

ガヴ「ラフィー聞いてよ」

ガヴ「え?ヴィーネのやつ結局その男にレイプされちゃった」

ガヴ「お前おもちゃってひどいこと言うなよwww」

ガヴ「な?真面目ぶっていつもうざいよな」

ガヴ「お前もそう思うかwwwwでも真面目な割にバカだよなww普通知らない男と二人でなんて会わねえってwww」

ガヴ「え?お前もいい案あるの?ウケんなwwwそれやったらあいつもう壊れるんじゃねwwwまあ壊れてもいいけどwww」

ヴィーネ「……」

ガヴ「あ、あれ?ヴィーネ風呂行ってたはずじゃ……」

ヴィーネ「もうあんたたちなんか……殺してやる」

31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 15:01:20.561 ID:Ed5F8jIx0.net
心が痛いんだぜ

32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 15:03:55.023 ID:9OB2PICY0.net
クズすぎぃ

33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 15:08:40.163 ID:Y+SH6YGpp.net
ガヴちゃん自分を犠牲にしてまで……

34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 15:10:21.342 ID:fYyl9Dbn0.net
ガヴ「お、落ち着けって!大丈夫か?私が守ってやるか……」

ヴィーネ「全部聞いたわよ。そのノートパソコンで男としてた会話も」

ガヴ「……!!お前包丁は本当にまず……!!!」ガクガク

ピンポーン

サターニャ「ガヴリールー!!サタニキア様がきてやったわよー!あけなさーい!!」

ガヴ「ほ、ほら!サターニャ来たぞ!今私殺したりしたら捕まるし……」

サターニャ「あれ?開いてるの?おじゃましまーす!って何でヴィネット……包丁持ってるし!?」

ヴィーネ「サターニャ……あんたもどうせ私のこと……ひぐ……バカにしてるんだ……うぐ……」ポロポロ

サターニャ「な、何の話!?私は何も……!」

ガヴ「今だ……!今のうちに逃げ……!!いってえええええ!……ひ、ひぐ……手が切れ……!??」

ヴィーネ「私のこと友達だって……ぐす……ねえ?ガブ?ガヴ?」ザクザク

サターニャ「や、やめなさいって!もうそいつ死んで……きゃああああ!」

ヴィーネ「あんたも私のことバカにしてるくせに!!陥れてたんでしょ!??」ザクザク

ヴィーネ「はあはあ……次はあいつね……」

35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 15:13:07.665 ID:ir28cNas0.net
>>34
なぜ三叉の槍を使わない。

36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 15:15:19.356 ID:fYyl9Dbn0.net
ピンポーン

ラフィエル「はーい。こんな時間にお客さんなんて珍しいですね〜?」

ヴィーネ「……」

ラフィエル「あ、ヴィーネさんじゃないですか〜。ガヴちゃんから聞きましたよ?」

ラフィエル「大変だったんですって……私で良ければ力に……え?」バタ

ヴィーネ「……はは。ありがとうガヴ。私ちゃんと悪いことできたよ」

37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 16:01:15.660 ID:TeiTAlgG0.net
はよ

38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 16:04:38.351 ID:FJPc0zOjd.net
200 この頃流行の名無しの子 2015/11/19(木) 20:57:06.01 ID:6OnfbVs1
>>193
そうそ う、「あの」クソカマキリだよ
ひきこもって毎日毎日ず〜〜と2ちゃんねるに張り付いて、見えない敵と戦ってる統合失調症。
おーい殿、お前の家のまわりでは大勢でお前の事を監視しているぞ〜〜www

ストーカー的言動1:「大勢でお前の事を監視しているぞ」

254 この頃流行の名無しの子 2015/11/21(土) 01:21:20.96 ID:KoQ122DC
>>253
だからお前が殿だろwww
みんな知ってるぞwお前の事見てるからなwwwwwwwww

ストーカー的言動2:「お前の事見てるからな」

265 この頃流行の名無しの子 New! 2015/11/21(土) 12:46:19.98 ID:z9hLUgpN
>>261
殿は渡邊さんのこと好きなんだろ?
いい加減こんなことやってないではっきり言った方がいいぞ

ストーカー的言動3:「渡邊さんのこと好きなんだろ」


キチガイ最終章!煽ってやらせて打つ!ワタナベ発狂自滅方程式!
キチガイ倒産セール再開なるか♪ついにタイホされてしまったか♪それとも今日もどこかで孤独にキチガイ発狂に明け暮れるのか♪興味なし♪
大通報祭も同時開催中♪いよいよタイホ前夜♪家族も巻き添えに自ら突き進む変態犯罪者としての人生♪思い残すこともなかろうしどーでもよし♪大爆笑

販売業者の名称  有限会社コー ルドターキー/DC BANK  代表取締役渡邊弘宣
販売業者の住所  〒160-0022 東京都新宿区新宿3-12-11 石井ビル2F Phone:03-5269-3675

39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 16:10:24.445 ID:eUc4nH7i0.net
ん?終わったのか?
0点とさせていただきます

40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 17:36:34.625 ID:ir28cNas0.net
保守

41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 18:43:54.318 ID:1uLdzy5gp.net


42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:20:57.424 ID:9OB2PICY0.net


43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:22:54.725 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「はあはあ……とりあえずは家に帰ったけど……」ゼエゼエ

ヴィーネ「うぷ……うげえ……ぐが……おろろろ……はあはあ……」

ヴィーネ「こ、殺しちゃった……大好きな友達をみんな……」バクバク

ヴィーネ「い、いえ、友達なんかじゃないわ……あんなやつらは死んで当然……!」

ヴィーネ「そうよ!どうせあんなクズ共他のやつらに殺される!!私は悪くない!!全部あいつらのせいよ!私は被害者!!」

ヴィーネ「そうだ!警察が来る……いくら一人くらしの子たちとは言えいずれ何かのきっかけでバレる!」

ヴィーネ「早く行かないと!できるだけ証拠を消して逃亡しないと!」

44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:26:36.571 ID:ir28cNas0.net
保守

45 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:29:29.071 ID:fYyl9Dbn0.net
ガヴリール「」

サターニャ「」

ヴィーネ「あ……あ……違う……私悪くな……私悪くな……うぷ……」バクバク

ヴィーネ「だ、だめ!吐いたりしたらそこから足がつく……我慢しないと……はあはあ……」

ヴィーネ「と、とと、とにかく指紋がついたパソコンは回収して……あ、マウスを動かして画面が出てきた……」

ヴィーネ「く……!この男とガヴの会話……!見るだけで全身の血が沸騰しそうだわ……!」

ヴィーネ「他にもどうせ私のことバカにし……え!?」

46 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:39:46.641 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「これは音声通話チャットツールのログ……ガヴとラフィとサターニャ……?」

ヴィーネ「私をハブってずっと影口言ってたのね……!どこまでこいつらクズなのよ……!見てやる!」ギリ

ガヴリール「なあ?最近ヴィーネ痩せてないか?」

サターニャ「確かに痩せてるわねー。あ!なんか悪いことできなくて仕送り減って食べ物すら買えそうにないとか言ってたような?」

ラフィエル「それはお気の毒に……」

ガヴリール「あいつ基本お人好しで人を信頼してるからな。悪いことできないんだろうな」

ラフィエル「本当にいい子ですからね……」

ガヴリール「あいつきっと親とかにも大事に育てられたんだろ」

サターニャ「そうねーすごい仲いい家族みたいよ」

ガヴリール「このままじゃ本当に……餓死はなくてもまずいことになりそうだな」

ラフィエル「でも悪いことをさせるのは皆が何を言っても無理でしたし……」

サターニャ「最近元気なフリはしてても裏ではかなり苦しそうだし、何かさすがに見るのもつらいのよね」

ガヴリール「相当大がかりなこと本気でやらない限り……そうだ。ラフィエル、力を貸してくれないか?」

47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:43:43.046 ID:ir28cNas0.net
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:46:57.089 ID:9OB2PICY0.net
あかん

49 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:49:46.296 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「嘘……嘘でしょ……これって……?」

ラフィエル「どうしましたガヴちゃん改まって」

ガヴリール「あいつを人間不信にさせる」

サターニャ「はあ?どういうことよ」

ガヴリール「もうこれしかないだろ。あいつは人間好きすぎなんだよ」

ガヴリール「だから本気で私たちが裏切る。徹底的にだ」

サターニャ「はあ!?そ、そんなことしたら私たち恨まれちゃうわよ!?」

ラフィエル「……それしかないかもしれませんね」

サターニャ「ええ!?あんたまで何言って……」

ラフィエル「それくらいまでしないと……性格まで変えるには……」

ラフィエル「ガヴちゃん優しいですね」

ガヴリール「ちげーよ。ただなんか今のあいつを見てると気分悪いだけ」

ガヴリール「いいか、皆私の言う通りに動いてくれ」

ヴィーネ「そんな……私は……こんな……え……じゃあ私は……!」

50 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:52:12.892 ID:+c+Bap6T0.net
うわぁ・・・

51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:59:07.974 ID:fYyl9Dbn0.net
ヴィーネ「ガヴ達は私のことを想って……そんな……」ポロポロ

ガヴ「」

ヴィーネ「ガヴ……ガヴ……起きてよ……!ねえ……ぐず……ねえってば!?私は何てことを……」ポロポロ

ガヴ「あーしつこいな。今起きるって」

ヴィーネ「いやあああああああああああああああああああ!?」

ガヴ「うるせーよ。何大声出してるんだ」

ヴィーネ「だ、だって、殺したはずじゃ……!?あ、悪霊!?」

ガヴ「ちげーよ。あーもう言っちゃうか。これも想定してゼルエル姉さんに頼んで加護を全員にかけといたの」

ガヴ「天界最強の天使の加護だからお前程度じゃ殺せないよ」

サターニャ「もうめろんひゃんこんにゃにたべられにゃいわよ……」zzz

サターニャ「そ、そんなことって……!?で、でも私男に犯され……」

ガヴ「お前が眠った瞬間に私が男を帰らせたよ。んでお前の腹に洗濯バサミいっぱいつけといた」

ガヴ「私お前が起きたときすぐいたろ?」

52 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:00:20.882 ID:ir28cNas0.net
すげー二転三転。

53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:01:14.778 ID:+c+Bap6T0.net
友達助けるってならゼルエルさんも喜んでノッてくれそうだな

54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:03:10.427 ID:fYyl9Dbn0.net
ガヴ「でもまさか刺しにくるとは思わなかったよ」

ガヴ「これじゃお前が警察に出頭とかしかねないし。ずっとどうしようかと思ってたんだぞ」

ガヴ「その上戻ってきてパソコン読んじゃうしさあ……もう起きるしかなかって」

ガヴ「あーあ大失敗。せっかく考えたのに」

ヴィーネ「ガヴううううううううう!うわあああああああ!」ギュウウ

ガヴ「うわ!?はあ(まあこれはこれでいっか)」


おわり

55 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:03:48.905 ID:Ed5F8jIx0.net
おつ 
平和で良かった

56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:04:05.036 ID:+c+Bap6T0.net
サターニャが犯されたのか(困惑)

57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:04:50.997 ID:9OB2PICY0.net
乙乙

58 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:05:38.505 ID:ymOvHi7T0.net
わたし達は起き上がり、うしろを振り向く。
ひしゃげた車が壁につっこんで、煙を上げている…。
…ふと気付くと、車と壁の間に、なにか変な形の固まりが、押し付けられたみたいにつぶれてる。
その変な固まりを中心に、壁にびっしゃりと、赤い液体が飛び散ってる。
まるで、大きな赤い花柄みたいに。

……耳につき刺さる高い音が、ヴィーネさんの悲鳴だって気付くまで、ずいぶん時間がかかった。
ヴィーネさんは、なんで叫んでるんだろ…?
わたしは、ぼんやりと壁を見詰めていた。
変な固まりは壁でつぶれたトマトみたいに、微動だにしない。
あれがもし生き物なら、間違いなく死んでる。

…あれがもし、人間だとしたら、顔を壁に向けて、ちょうど背中の当たりで車に挟まれている形になる。
ヴィーネさんはその変な固まりに駆けよって、車を必死にどかそうとしている。
…馬鹿ですねぇ…。いくらヴィーネさんが力持ちでも、車は動かせませんよ…。
ああ、ヴィーネさん、だめですよ。手が汚れるからその変な固まりに触っちゃ…。
車と壁の間から、ヴィーネさんが変な固まりを引っ張り出そうとするたび、それはぶらぶらと力なく揺れる。
ヴィーネさんの制服は真っ赤に染まってる。…あーあ、後で洗うの、大変ですよ…。 サターニャさんに手伝ってもらわなきゃ…。
そう言えばサターニャさんは、どこに行ったんでしょう?
サターニャさんは、ほら、もうすぐ車の下の方から、『いたーい…』なんて言いながら出てくるに決まってます…。
あはは、ヴィーネさん、まわりの大人に叱られてます。
…あのオトナ達がいなくなったら、きっと、サターニャさんは車の下あたりから、『いたーい…』なんて、笑いながら出てくる。
そうに決まってる。 そうに決まってる。 絶対に。絶対に絶対に…。

気がついたら、わたしも、変な固まりに駆け寄っていた。 鉄と、生肉の匂い。
ねえ、サターニャさん。 家に帰るから、そこから出て来てよ。
……うちに帰って、ごはん作って、ずっと、楽しく幸せに暮らすんだからさ。
3人でずっと仲良く。
ねえ。動いてよ、ねえ、サターニャさん…。
ねえ………………。

59 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:29:48.439 ID:38sBW1ei0.net
>>36で終わってたほうがましだった

60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:49:10.659 ID:WGLUTP03d.net
乙ー

61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/21(金) 20:52:16.054 ID:OPCK75h50.net
よかった
誰も死んでないんだね


総レス数 61
25 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★