2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニートだけど、気持ちの整理の為に自分語りする

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:45:02.487 ID:hnbNzjEk0.net
何故俺がニートになったのか、じっくり考えてみようと思う

2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:45:29.269 ID:XmMxPw2w0.net
俺もニートだから参考にしたい

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:47:55.377 ID:GBEfHnbWr.net
まずニートと名乗るのをやめろ
カタカナにすりゃ後ろめたさが消えるからって逃げてんじゃねえよ

4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:48:33.888 ID:hnbNzjEk0.net
時代別に事実を整理していこう、まずは俺が生まれる前の話
俺の母親は実母にネグレクトを食らって、小さい頃から殆ど自分一人で弟と一緒に生活してたらしい
父親は相当に貧乏な家庭で、今は大企業の営業部長やってるけど、昔は色々と苦労が多いようだった
不幸な両親の元に生まれて幸福な人間に育つのは難しい事なのかもしれない

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:49:45.472 ID:hnbNzjEk0.net
>>3
「無職」という言葉の事を言っているなら、「ニート」とは違う意味の言葉だよ
詳細は自分で調べてくれ

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:54:21.499 ID:baqpP3RE0.net
>>5
これ
勘違いしてる奴多いよな

7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:54:25.758 ID:hnbNzjEk0.net
これは俺が小学生の時にイタズラで母親の携帯を盗み見て知った事だけど、
俺は二人の姉とは違い、元から望まれて生まれた子供じゃなかった
両親のメールのやり取りには「何度言っても避妊用具を付けないのは私を愛していないからでしょう、子供が居なければとっくに離婚しています」というような内容があったんだ
その後の「本当は三人も子供を産みたくなかったのに、あなたのせいで〇〇も出来てしまった」という文面を見て非常にショックを受けたのをよく覚えている
罪悪感に似た強い感情に胸を締め付けられてその夜は号泣し、母親に怪しがられたんだよな

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:55:37.848 ID:rZtr3OJs0.net
うんこれはこの親にしてこの子ありって所だわな

9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:56:53.067 ID:baqpP3RE0.net
大体俺で笑うんだが
無意識で書き込んだのかと思った

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 01:59:33.473 ID:hnbNzjEk0.net
俺は小さい頃、ずっと二人の姉に虐められていた
身体を押さえつけられて泣くまでくすぐられたり、体重をかけて押しつぶされたり、本当に苦しかったよ
何度も親に助けを求めたけど無視されて、とても悲しかった
姉がいない時に親の所に行って何度も「やめさせてくれ」と頼んだが、その度に「男だろ」とか「弱い」なんて言葉で怒られて悔しかった
その後の人生でも何とも嫌な事を経験したけど、相談をすれば同じ言葉で怒鳴られて、その内、「相談」という行為自体に強い恐怖心を覚えるようになった

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:02:32.470 ID:XmMxPw2w0.net
かわいそう

12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:06:08.003 ID:hnbNzjEk0.net
自分ではこれも大きなファクターだと思っているが、
俺は子供の頃、夜尿症を患っていて、小五になるまでお漏らしが一切治らなかった
「おねしょ」でなく「お漏らし」と言ったのは俺が他人に何かを話す事に強い恐怖心を持っている為に、トイレに行きたい事を先生に言いだせず、幼稚園や学校でも何度も漏らしていたからだ
一説によると、お漏らしを怒られる事は子供にとって親の不仲や虐待と同じくらいの強いショックを与えるらしい
確かに俺はお漏らしを親に怒鳴られるのが本当に嫌だった、毎晩眠るのが怖くて怖くてたまらなかった
勇気を出して「幾ら気を付けていても朝には勝手に漏れているのだから、怒られても困る」と言い返した事もあったが
「頭おかしいんじゃないの!?」と酷く怒鳴られたのは幾つになっても忘れられないと思う

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:07:22.600 ID:MZhNSk2fp.net
反対に母親が中絶続けさせられて6人目を懇願して次子として出産できたのが私ですって知人いたわ 母親は父親に恨み骨髄な様子だったが知人は望んだ子だから大事にしていたな
おまえのお母さんだって夫には文句言いつつ現に産んで存在するおまえへの情は別だって

14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:12:25.106 ID:hnbNzjEk0.net
当然の事とも言えるが、幼稚園や小学校で何度もお漏らしをしていた俺は同級生にとって嘲笑の対象だった
異常な程に内気で自分からは殆ど何も発言する事のできない俺は登校班の下級生にすら馬鹿にされていて、
いつもいつも悪口を言われたり物を隠されたりしていた
何度も先生に相談しようと思ったが、
俺は例のお漏らしの事や、授業中に指名されても「間違えたら怒鳴られるのではないか」という恐怖心で言葉が出ずに黙りこくってしまう事で先生からは厳しく怒られていて、
一度だけ何とか相談した事もあったけど、「男だろ!黙ってないでやり返せ!」と怖い顔で怒鳴られただけだった
幼い頃から俺の人生には誰一人信頼できる人間が居なくて、毎日が本当に寂しくて辛かった

15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:18:27.041 ID:hnbNzjEk0.net
勿論の事、親には虐められているとは言い出せなかった
相談しても怒鳴られるだけだと分かっていたから
それでも筆記用具や教科書を無くすのは誤魔化しようが無くて、問い詰められた時には咄嗟に、自分で無くしたのだと伝えた
どうして何度言っても無くすんだ、どうして自分の言う通りにできないんだ、と毎日酷く怒られて
自分の人格を否定されるような数々の言葉を、俺は自分で信じ込むようになっていた
子供の頃に植え付けられた劣等感というのは、一体何をしようと消えないものなのだと思う

16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:23:35.222 ID:MZhNSk2fp.net
軽いからかいは友達になれるか試す軽い引きだよ 余りに反応しないと相手にされない憤りがわくのか倫理的にそれははどうかって真似をし始める やってる側も幼いゆえか収めどころか見出せず行いがエスカレートして止まらなくなる

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:28:00.327 ID:hnbNzjEk0.net
お漏らしの話ばかりになって申し訳ないが、やはりこれは自分の人生の中で本当に大きな部分を占めている要素なんだ
俺はいつからか、おねしょをしてしまった時にそれを隠すような行動を取り始めた
当然、その歳の子供のする事だからタンスの奥にパンツを隠すとか、ベッドにタオルを敷いて濡れ跡を見えなくする、なんて杜撰も杜撰な誤魔化しで
親には何度もバレて、その度にいつも以上の厳しい叱咤を受けたが、それでも俺は嘘をつくのをやめられなかった
俺の近くには家族以外に人間が居なかったからか、「これ以上親に失望されたくない」という恐怖は怒鳴られる恐怖を上回っていた
その時に付いた、自分の失態を嘘で誤魔化して隠す癖はそれから何年経っても中々治せなかった
自分に一切の自信がなくて、失望されるのがとにかく怖いから嘘を付いてしまうんだよな
悪い結果になると分かっているのに

18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:35:04.148 ID:MZhNSk2fp.net
失態を隠すんじゃなく取り戻す方向に動けりゃ良かったな 洗おうと頑張る子供なんて抱きしめたくなるだろ
いずれ親も老いて病んで弱ったりするよ おまえが必要だ おまえがいてくれて良かったと先々必ず感謝する日がくる

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:35:17.191 ID:hnbNzjEk0.net
俺は出来るだけ怒鳴られる回数を減らしたいから、当時は真面目に勉強もしていて成績は良かった
親は割と金持ちだったから、俺は小五から塾に行かされて、中学は御三家なんて呼ばれている有名な男子校に進学した
部活動に入った事で、本当に少ないけど友達と呼べる人間も出来た
でも俺は人付き合いを殆どした事がなかったから、自分がされてきた事でしか人に触れ合えなくて
中学生の頃は友達の筆箱を取ったり隠したりして遊んでいた
今考えると本当に情けない事だが、俺はそれしか人とのコミュニケーションの方法を知らなかった
小学生の頃の嘘をつく癖は中学に入って更に酷くなり、ネットで見たコピペを自分の体験談として話したり、友達の趣味を自分も好きだと言ったりする俺は完全に虚言癖だった
それでも一緒に居てくれた奴らは今考えると本当に優しい人間だったと思う

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:38:36.962 ID:MZhNSk2fp.net
キョロ充できるなんて世渡り上手に育ったんだなって思うけど 続けて

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:42:44.860 ID:hnbNzjEk0.net
中学に入った後も成績は良好だったが、授業で指された時にはやはり黙りこくって答えられず、同級生や教師には障碍者だと思われていたようだった
それでも流石に進学校故か、昔のように俺の事を虐める人間は居らず、中学の時は俺の人生のピークだった
でも中学の頃にあった嫌な思い出と言えば、やっぱり文化祭の事だな
俺の所属していた手品部は毎年、文化祭になると本格的なマジックを披露する出し物をしていたんだけど
劣等感モンスターだった俺は自分のマジックを他人に見せる、自分の腕が他人にバレる、他人に評価される、そんな強い恐怖心に襲われて直前になり無断で文化祭をサボったんだ
親には登校しているフリをして

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:43:21.912 ID:fnUEByPSr.net
読むまでもなく分かるのは
納得なんていう他の誰の為でもない自己満足を最優先にしてるからニートなんだろう

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:47:50.581 ID:MZhNSk2fp.net
そこで失敗した方が笑いが取れて美味しかったんじゃね?手品専門学校じゃなし技極めなきゃならないわけでもなかったろうに

24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:49:33.304 ID:hnbNzjEk0.net
あの時は辛かったなぁ
毎朝、衣装のジャケットを持って普通に登校するフリをして
結局、3日間ずっと駅のトイレの中で時間を潰していたんだ
俺の使う駅は東口のトイレが改札を通らずに入れたので、時間制限で駅から出られなくなる心配も無い、俺の唯一の休息所だった
スマホも持っていなかった俺はリュックに本を詰め込んで朝7時から夜7時まで、ずっと便座に座り読み耽っていた
座り心地も悪いし、臭いし、アナウンスもうるさい酷い場所でも、壁に囲まれた空間で一人になれるというだけで俺にはオアシスだった
それでも夜になって、文化祭で体験したという嘘の体験談を笑顔で語って親を騙す時は本当に苦しかったな
苦しいなら文化祭に参加しろよって思うかもしれないけど、何故だか俺には行けなかった
とにかく恐怖心に縛られる人生だったなと思う

25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 02:58:28.663 ID:hnbNzjEk0.net
でもそんな大掛かりな嘘がバレない筈無いんだよな
同じ部員仲間の親が、「子供に聞いたけど、〇〇君は文化祭に来なかったんだね?」というメールを俺の親に送った事で事態が発覚した
同じ部屋にいる親がそのメールを受け取って「あんた、文化祭行ってなかったの?」と聞いてきた時、一瞬で胃が溶けていくようなストレスを胸に感じたのを覚えている
その後は何を言う間も無く親に激怒されて、本当に殺されるかと思った
ヒステリーを起こした母親に、近くにあった物を手当たり次第投げつけられて、最終的には包丁まで持ち出された
確か、「殺してやるよ!あんたなんか殺してやる!」みたいな事を言われたと思う
何故だかそこははっきりと覚えていない、あまりにショックだったからかもしれない
結局、俺が泣きながら土下座で平謝りして事態が収束した
俺はこの日から一段と劣等感を強め、殆ど人と話す事も無くなっていった
いや、劣等感と言うより、寧ろ罪悪感と言った方が近い気がする
こんな劣った罪深い存在である自分がこの世に存在しているという強い罪悪感に四六時中苛まれる事になった

26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:01:07.107 ID:MZhNSk2fp.net
強迫神経症か それらしく体験談創作できるくらい話術は成長してたろうに勿体ないな

27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:01:26.188 ID:gY+VeeUL0.net
お前みたいなやつに強い当たり方するやつのほうが多いかもしれんが
月並みだけど俺はお前の気持ちわかるよ

28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:03:57.985 ID:MZhNSk2fp.net
おまえ天然すぎね?能力と労力の向けどころが明後日なんだよ そこ改善しなよ

29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:04:24.554 ID:hnbNzjEk0.net
学校でも人と話す事をやめて、ずっと席で本を読むようになった
生きる事自体に強い罪悪感を覚えて尚、死のうという気にはならなかったのは、学校内に大きな図書施設があったからだと思う
中高の施設である図書室の他に、俺の学校は大学と併設していて、その大学図書館も自由に使う事が出来たから
本を読むのは本当に楽しかった、本を読んでいる時だけは罪悪感も不安感も恐怖感も、何もかもを忘れて楽しむ事が出来た
学校にいる時は時間を見つけて色んな本を読んだ、科学の本も、エッセイも、法律の本も、何もかも現実に比べたらずっと楽しかった
それから高校までは、特に大きな出来事は無かった
持久走大会を6年連続でサボった事は、最後まで親にバレなかったし

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:07:38.298 ID:hnbNzjEk0.net
大きな出来事は無かったと言っても、日に日に罪悪感は増していたけど、
でも、やっぱり転機と言ったら高3のときだな
受験という高校生活における最大のイベントをキッカケに俺は頭がおかしくなった

31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:10:58.399 ID:MZhNSk2fp.net
そこまでだと脳下垂体からの何らかのホルモン分泌不足だな 神経内科でバランスを調整して貰うレベルじゃん

32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:17:35.856 ID:hnbNzjEk0.net
そうだ、その前に一つ忘れてた
俺は中高一貫校に通っていたが、中学を卒業する時に5000字程度の小論文を卒論として出さなければいけない制度があって
その為に、中3の社会の時間は全て論文の書き方と途中発表に使われるという珍しい授業形式だった
途中発表は一年を通して2回あったけど、俺はそのどちらも、直前に適当なデタラメで資料を作って
卒論のテーマは考えています、ちゃんと卒論の為の調査もしていますよ、という風に見せていたが
その実、一切卒論の事は考えずに生活していた
結局、俺は三学期の提出期限前日の晩に初めてテーマを決めて、そこから徹夜で5000文字の小論文を書き上げ提出した
卒業がかかっているにも関わらずそんな事を仕出かす程、当時の俺には酷い先送り癖があった
今思うとやっぱり、自分に自信が無かった事がその原因だったと思う
俺は何かに取り組んで自分の実力を形にする事がとにかく怖かった
ただでさえ劣等感まみれの自分が本当にどうしようもない何の実力もないクズ人間だと、そう証明され見せつけられてしまうのではないかと思うと何も始める事が出来なかった

33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:20:06.343 ID:iUcgBd2z0.net
俺に似てるわ

34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:22:25.582 ID:MZhNSk2fp.net
あるあるか 誰にも注視されていないんだけど思春期は自意識過剰なもんだからな恥ずかしい

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:23:13.457 ID:hnbNzjEk0.net
だから俺は成長期なのに中一から高一まで一切服を変えずにずっと同じ服を着続けていた
勿論、サイズは全く合っていないし酷く不格好だったと思うよ
変えた方が絶対に人から悪い評価を下される事は減ると、そう頭の中では分かっていても
やっぱり俺には、普段の習慣を変え何か新しい行動を始めるという事が怖かった
劣等感の強い人間というのは、どんなに悪い環境に居てもそれを変える為の努力が出来ない
周りから見れば本当に簡単な事で環境を変えられるのに、本人がそうしようと思えないのは新しい環境が怖いからだ
どんなに辛くとも、今のままの環境に居れば、自分の予想外の攻撃に怯える事は無いからだ

36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:24:32.837 ID:rZtr3OJs0.net
学習製無力感でggr

37 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:33:45.053 ID:hnbNzjEk0.net
それで、大学受験の話だな
言った通り、俺には自分の失態を隠して取り繕う癖と酷い先送り癖があったから
受験勉強もするフリをして、本当は全くしていなかったんだ
「全く」というのは大げさな表現ではなく、本当に勉強時間は「0分」
少しでも勉強に取り組めば、自分が理解の悪い人間だと証明されてしまうかもしれない、それがとにかく恐ろしかった
高校生になって、無駄に嘘をつくスキルが上達していたから誰にもバレなかったんだな
俺は何故か昔から短期記憶力が良くて、定期試験も直前にササっとやれば平均点を10点20点超えるくらいの点数は取れた
勿論、試験が終われば全て忘れるので、そんなのは取り繕いに過ぎないが、そう分かっていても身体が拒否して勉強に取り組めない
しかし模試については参加したフリをしてサボっていた
言わずもがな、範囲の定められていない模試では直前の暗記など利かず、自分の本当の学力を見せつけられるのが怖かったからだ

38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:33:50.039 ID:MZhNSk2fp.net
>>36
横からですまんが何か助かったありがとう 同僚がこれに陥り掛けてる発言し出してる 目先を変えて自負を取り戻させるわ

39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:46:56.836 ID:hnbNzjEk0.net
初めから分かっていた事ではあるが、その頃は「自分は親に愛されていない」という事を本当に強く自覚するようになり、希死念慮が頻繁に現れるようになっていた
勉強をサボっている事を隠していつバレるかと怯えるストレスから体調を崩す事も格段に増え、親からは何度もその事を責められていた
その度に、やはり自分の不幸など、この人達に取ってはどうでもいい事なのだ、自分の存在は家族にとってすら迷惑なものなのだと思い泣きそうになったのを覚えている
同級生が皆必死に勉強している中で、自分は模試までサボり勉強から逃げているという現実から劣等感と罪悪感がより強まった事もあると思う
周りを見るのがとても辛かった、後ろからは模試や受験校についての話が聞こえ、隣では必死に問題集を解いている同級生がいる
その度に自分がどうしようもないクズ人間だという現実を実感させられ、自殺願望が強くなっていった
駅ですれ違う人間さえもが皆、自分の事を責めているように感じた
赤の他人の笑い声や話し声にも敏感になり、自分が常に周りから馬鹿にされ罵られているような気分がした

40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:47:04.945 ID:rZtr3OJs0.net
>>38
無理だぞ
後お前はもうちょっと自分語りを抑えた方が良い
どうせ女だから言っても無駄だろうけど

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:52:41.722 ID:gY+VeeUL0.net
怖い

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:52:45.916 ID:hnbNzjEk0.net
そうして自殺願望を必死に抑えながら生きていた俺は結局、親の決めた大学にも全落ちして
そのまま浪人するでも就職するでもなく、毎日引きこもって自堕落にベッドの上で自分の人生について考える日々を送り今に至る
最近は布団に包まって寝転がっているだけで強い罪悪感に苛まれて、息苦しくて、涙が溢れてくる
近々自殺しようと思う

こんな自己満足の自分語りを見てくれた人、ありがとう
何か質問でもあったら答えるよ

43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:54:26.095 ID:MZhNSk2fp.net
>>40
最初のレスはマジに短期間お友達だったヤツので自分の話じゃないんだが
あと同僚を諦めるつもりはない 優しいいいヤツなんだわ

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:55:41.429 ID:+BdxyMWw0.net
今何歳?

45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:56:38.233 ID:dsTK5LjB0.net
人生で一番後悔してることって何?

46 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:57:50.698 ID:MZhNSk2fp.net
>>42
どっかサポートして貰える法人とかないのか 詳しくないから読んで茶々入れるだけに終始したわすまんな

47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:59:09.215 ID:4XtDUoonr.net
厳しい言い方だが誰の人生にもあるような話で
今引きこもってるのはただの現実逃避だし
どうせ自殺できないから早いとこ大学行くか働くかしろ
気が付いたらその状態で10年くらい経っててほんとに死ぬしかなくなるからね

48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 03:59:39.931 ID:hnbNzjEk0.net
一応結論を出すと、ニートと呼ばれる人達の中に一切の罪悪感を持たず遊び呆けている人間なんか寧ろ殆ど居なくて
俺みたいに毎日苦しみながら、しかし死ぬ事もできずに惰性で生きている人間の方が多いんじゃないかと思う
そういった人間に欠けているのは「自信」、つまり「自分は幸せに生きていい人間なのだ」という自覚だろう
もしお前らの周りにそういう人間が居るなら、どうか彼らの存在を肯定し、彼らが幸福になる事を認め、その劣等感・罪悪感を和らげてやってほしい

49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 04:01:34.240 ID:SI32HD+ox.net
馬鹿の長文かんべんして

50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 04:01:56.367 ID:hnbNzjEk0.net
>>44
出身校や部活動まで言ってるから、余りに詳細な情報は出せないが、20周辺だよ

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/01/09(火) 04:02:12.698 ID:hiQvv/9v0.net
自分もニートだけど同じ感じだわ
それ+友達もいなかったからしんどかった学生時代

総レス数 95
34 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★