2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

SC96高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸

191 :以下、VIPがお送りします:2018/06/14(木) 11:45:04.33 ID:PoFjnBBrT
苦悩するアメリカと“助けない同盟国”日本
英仏は南シナ海での米軍FONOPに援軍派遣を表明
2018.6.14(木)  北村 淳
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/53312
 これまで数週間にわたってシンガポールでの米朝首脳会談に国際社会の関心が集中している状況に反比例して、ますます国際社会の関心が遠ざかっているのが、
中国による南シナ海での軍事的優勢態勢の強化(アメリカ政府が言うところの「南シナ海の軍事化」)である。
 このままでは、アメリカの国是である「公海航行自由原則」が南シナ海とその周辺地域での軍事バランスが圧倒的に中国有利に傾いてしまうことになりかねない。
◆(公海航行自由原則維持のための作戦)FONOPでかろうじて牽制するも逆効果
西沙諸島や南沙諸島でのFONOPは、オバマ政権下で4回、そしてトランプ政権下で7回実施されてはいるものの、
それによって中国が軍事的に圧迫されて人工島建設や海洋軍事基地建設を躊躇するような気配は全くない。
国当局による「中国領海内を通航する際には中国側に事前通告すること」という要求を無視したというデモンストレーションを実施しただけの結果となってしまっている。
 さらには、アメリカにとっては逆効果の結果も現出している。中国側は、「アメリカ海軍艦艇が中国の主権を踏みにじっている」と騒ぎ立てて、軍艦や航空機を派遣して
「アメリカ軍艦を追い払う」とともに、「アメリカの軍事的脅威から中国の国土を防衛する」ためという口実で南沙人工島や西沙諸島の軍備を増強しているのだ。
◆国際社会を結集させたいアメリカ
トランプ政権が打ち出した海軍再建作業が完成するまでの期間は、同盟国や友好国から援軍を引き出して、
「多国籍海洋戦力」により、中国によるこれ以上の「南シナ海の軍事化」を食い止めよう、あるいはスローダウンさせよう、という苦肉の策を模索することになった。
 実際に、米朝首脳会談の10日前にシンガポールで開催された「シャングリラ会合」(注)で、アメリカのマティス国防長官は、中国による南シナ海での軍事化に対して強い懸念を表明するとともに、
「場合によっては中国と南シナ海で対決する」との姿勢を打ち出した。
このような、対中姿勢を念押しすることによって、南シナ海での中国の膨張主義的な軍備拡張に対抗する勢力を結集しようというのが、マティス長官の狙いだ。
 したがって、とりあえずはシャングリラ会合参加国の中からFONOPへの参加を表明してくれる国が現れることを米側は期待している。
 アメリカにとって幸いなことに、トランプ大統領の貿易政策に大反発しているイギリスとフランスが、
公海航行自由原則の維持という観点から南シナ海に軍艦を派遣して米海軍のFONOPと共同歩調を取ることを表明した。
◆頼ることしか考えていない日本政府
日本は、アジア地域のアメリカ同盟国の中で最大の海軍力を誇るのにもかかわらず、南シナ海における公海航行自由原則を維持するための具体的行動を発動しようとはしていない。
ーー
ん?FONOPに参加は、9条に抵触するのだろうか?
> 頼ることしか考えていない日本政府
これはあまりにヒドイ。そう見えるのだろうか?日本はFONOPそのものには参加はしてないけれど、できる事をしている
西沙 南沙の諸国に安倍総理は何度も外遊し、国際会議でも法の秩序を説いている。
警備のために、船舶、ヘリ、テスト機等々を無償譲渡し、海自等何度も立ち寄り訓練を行なっている

311 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★