2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニートしてたらたまに外行きたくなる時あるじゃん?

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 03:04:28.077 ID:UqUKvAbw0.net
でも行きたいところとか特にやることとかないじゃん?
俺は死んだ

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:07:14.461 ID:lwDjqJpy0.net
いや想像して書けよ
なんでまんまお前の体験を書こうとしてんだよ

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:07:37.583 ID:UqUKvAbw0.net
>>36
つまり小説を書けばいいと
でもそうしたらいずれ外に行きたくなる
何の解決にもなってねーぜ!

>>38
そもそも同年代で話し合うやつなんているわけがなく
労災切れて腕もマシになってたらそれでもいいかもなあ
文章書く仕事に行くべきな気もするけど

>>40
そうなんだが俺は外に出たいと思ったんだ
でもデメリットばかり目に付いてしまったんだ

43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:07:53.906 ID:ZPTyraWj0.net
>>33
小説や絵画が趣味だと、それで副業さえ出来るレベルじゃなくても

上達してくのが楽しそうで良いよな

まあ、もっと上手い人らとどうしても比較してしまうかもだが

それはどんな趣味どころかあらゆる事が比較対象になるしな

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:08:50.691 ID:UqUKvAbw0.net
>>41
どうせ小説書いたこともないやつがアドバイスしなくていいよ

45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:09:14.799 ID:mHIvp0Ev0.net
>>42
いや外行けばいいじゃん

46 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:10:48.280 ID:UqUKvAbw0.net
>>45
まあそうなんだけどね
暫定でランダム途中下車の旅に決まってるからもうそれでいいかな

47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:11:07.715 ID:lwDjqJpy0.net
>>44
想像力ゼロなんだな
ファンタジーにこだわってるみたいだけどその想像力で想像の世界は書けんだろ
他の人がファンタジーとして書いたまんまを焼き写してるだけの小説なんだろうな

48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:16:03.887 ID:UqUKvAbw0.net
>>47
わかったから妄想遊びでもしてろよ・・・

49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:18:36.730 ID:lwDjqJpy0.net
種も撒かず苗も植えず花が咲くとは花咲か爺さんもびっくり

50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:20:08.001 ID:6i2lqtcA0.net
漫画とか小説とかで食っていけそうな奴はいいけど
そうじゃないやつはさっさとニート荒療治しないと困るべ

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:21:14.564 ID:UqUKvAbw0.net
どうせ想像したそのまんま読者のこと意識せずに垂れ流してるんだろ?
ヘタクソの物書きに多いからそういうの
想像したら想像しただけ面白くなるって思い込んでるガイジ
なんでこんなやつ相手にせにゃならんのや

52 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 04:42:30.684 ID:lwDjqJpy0.net
漱石が想像せずに小説書いてたと思うならそれでいいんじゃね
鴎外が経験なく創作してたと思うならそれでいいんじゃね
芥川が想像そのまま垂れながしてたと思うならそれでいいんじゃね
少なくとも銀河鉄道の夜は夜空と機関車見て空を巡る少年を想像しなきゃ書けないだろう

53 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:01:27.593 ID:/pAzDjItp.net
外出てなにしたらいいか分からないことが分かる

54 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:08:29.819 ID:UqUKvAbw0.net
その想像が読者が面白いと思えるものだったから売れたんだろ
そもそも自分の言葉で話せよ
さっきから例えてばかりで具体的な創作論も出てこないだろ?
そういった辺りから俺はお前が馬鹿だと思うから

そもそもくだらん妄想遊びはしないつってんのにどこから想像しないって勘違いしてんだか

ていうかお前は書いてるのか書いてないのか
書いてないなら分からなくても仕方ないが無駄に首突っ込む馬鹿
書いてるならただの馬鹿
どっちでもいいぞ

55 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:09:19.023 ID:nd9UwQqf0.net
分かる、でも俺集合住宅だから気軽に散歩とかしずらい

56 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:18:23.847 ID:lwDjqJpy0.net
え、蜘蛛の糸が妄想じゃなかったって!?
時をかける少女が現実的な想像だって!?

読者が望んだ通りそのままでいいならお前が書く必要なんてないし、読者が自ら書いた方がよっぽど読者の期待通りになるよ

57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:24:44.890 ID:UqUKvAbw0.net
この時点で妄想遊びはしないって言ってるんだよガイジ
それと期待通りのものを求めてても書けない読者が大半だから、そういったものを書ける作者が求められてるんだよ
ほんと頭おかしいわこいつID:lwDjqJpy0

33以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/09/12(木) 03:50:03.174ID:lwDjqJpy0
なにするのとかじゃなくて、小説書くのが好きなら見たもの体験したものから想像膨らませて妄想遊びできるだろ

35以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/09/12(木) 03:55:17.732ID:UqUKvAbw0
>>33
読者が面白いと思える方向性に飛ばすからそういう無価値なことはしない

58 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:34:14.665 ID:lwDjqJpy0.net
なろう系だなこいつ
読者が望んだものを書くんじゃなくて読者が望むよりも面白い展開を提示するのが面白い小説だよ
そのためには何がより面白いかどうすればより面白くなるかを想像してより面白い話を妄想し構築する必要がある
読者が面白いと思う展開にしかならない、読者の想像を超えないんじゃ面白い話ではなくただ滑稽なだけ
読者の想像が及ばず悔しいと思うような小説を想像も妄想もなしに作れるものか

59 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:44:36.359 ID:UqUKvAbw0.net
お前の勘違いから突っかかって来といて頭おかしくね?
妄想の意味でも調べてこいよカス
しかも想像ばかり重視してるみたいだし典型的な駄目なパターンだな
大丈夫かよ

60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:48:30.305 ID:UqUKvAbw0.net
そもそもな、想像とか妄想とか似たような意味の言葉を一文で使う時点でセンス無いんだよカス
読みやすさとか意味の重複とか意識してるか?

61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:49:21.059 ID:UqUKvAbw0.net
ほんとつっかえねえわ

62 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 05:57:23.934 ID:lwDjqJpy0.net
妄想は話の構築だよ
想像は現象の予想だよ
想像を集めて妄想しストーリーにするのが創作だよ
妄想と想像を似た物だと思ってるということは妄想と想像を区別して出来ていないということ
あと想像力がないと判断したのは無意味なことはしないという発言からではなく、無意味だと思ってることだよ
景色を見ることそのものが情景として描かれるワンシーンに成りうること、同じように景色を見に来た人の背景や日常に劇的な物語がある可能性、無駄だと思っていることが重要な出来事を引き立てるスパイスになることを想像できていない
想像力があればどんなことでも小説の糧にすることはできるんだよ

63 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:04:32.013 ID:zA6Bc1kC0.net
金あるなら海外行こうぜ

64 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:06:04.010 ID:UqUKvAbw0.net
だーかーら、そういうの読者目線で考えろよ
おまえの独自解釈で「妄想は話の構築だよ(キリッ 想像は現象の予想だよ(キリッ」とか分かんねーし知らねーからアスペ
それと妄想遊びなんて小学生くらいで卒業するだろ普通
作者側になったら「ストーリーの流れを一旦脳内で流して確認しとくか」みたいな感じになるから意味のない妄想はしない
そんな感じで前後のストーリーとの繋がり方や過不足を洗い出したりするし、
想像して話作り始めるにしても無駄なことはやらずにストーリー展開の候補やキャラの性格や兼ね合いとか羅列して書きながら効率的に進めていくだろ
そういう事も出来てないのか?

65 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:06:57.181 ID:zaQYOh6i0.net
ハロワいけよw

66 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:07:28.039 ID:UqUKvAbw0.net
ほんっっと低レベルだな糞が

67 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:10:41.019 ID:UqUKvAbw0.net
便所の落書きの文章すら読み手側の気持ちになって書けないのかよ
想像と妄想の違いを誰かに聞いてみろよ

68 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:12:23.471 ID:UqUKvAbw0.net
あークソクソアンドクソ
煽ったらもうちょい面白い創作論出てこないかと思ったけどゴミだし
駄目じゃねーかカス

69 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:16:23.586 ID:fsaLE32o0.net
発狂してるゴミデブニートがいると聞いて

70 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:17:11.224 ID:UqUKvAbw0.net
>>69
スレの流れを見てくれよ

71 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:17:32.770 ID:lwDjqJpy0.net
頭のなかで一旦流して妄想してんじゃん
キャラクターの経緯考えずキャラクター作ってんのか?
だとしたら相当芯のないキャラクターになってることだろう
性格が作られるにはその性格に至る理由があるし、その理由が定まっていなければ性格はブレブレだぞ
アイデアの種が無いんじゃ他人のアイデア貼り合わせた焼き写しにしかならない
読者目線になって読者の想像を超えるのが作家の仕事だろ
読者が面白いと思うものしか書けないんじゃ超えてるとは言えないぞ
結論、お前の小説は予想通りで読者に何の意欲も衝撃的な感動も与えられない

72 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:23:15.308 ID:UqUKvAbw0.net
>>71
やっぱこれ糖質なんかな
自分の考えがさぞ当たり前みたいな意見しかしないし
もうちょい役に立つ面白いこと言えよ
性格なんて仮の型を当てはめといてプロット段階で思案したストーリーの流れからしっくりくるタイプに変えたり
似た性格のやつを片方変えたり消したり
全体見て足りない部分あったらそれ補うキャラ出してみてまたそれでストーリーの流れとか過不足とか確認したり…とか
もっと具体的なことをプリーズ
どうせないやろ

73 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:35:41.184 ID:lwDjqJpy0.net
その型はどこから持ってくんの?
似た性格になるということは性格を形成する上で似た経緯があったと考えられるわけだけど、片方変えてって経緯に反して変えたらキャラクターが自己矛盾するよね
経緯ごと変えるとしたらそもそも似たキャラクターとして存在しえないんだし、既に似たキャラクター性で登場したものを後から変えたらやっぱり前出時に対してキャラクターがブレてるよね
プロットって言葉は知ってたんだね
でも物語の都合で変えることになるようじゃプロットとして全く意味を為してないし、プロットを作れてるとは言えない
そもそもアイデアの素として経験に基づく想像が必用という話をしているので話を練った後の話は全く関係がない
アイデアを自身の経験や想像から得られないんじゃプロットさえ作れないんだよ
本物の小説家達はプロットを纏める前にアイデアノートを作り、そのアイデアノートの中からプロットを捻出していくんだよ

74 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:40:08.751 ID:UqUKvAbw0.net
そろそろまともな発言しろよ
批判は誰でも出来るけど書いたことないと創作論は出てこないだろ
想像と妄想の独自解釈は分かったからもう良いよ
ちゃんと執筆に基づいて経験を論じてくれ

75 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:42:54.996 ID:UqUKvAbw0.net
その型はどこから持ってくんの?
→関係ないしそれくらい自分の脳内にあるだろストック

似た性格になるということは性格を形成する上で似た経緯があったと考えられるわけだけど、片方変えてって経緯に反して変えたらキャラクターが自己矛盾するよね
経緯ごと変えるとしたらそもそも似たキャラクターとして存在しえないんだし、既に似たキャラクター性で登場したものを後から変えたらやっぱり前出時に対してキャラクターがブレてるよね
→だからそれらも含めてまたストーリーの過不足を考えるって書いてあるだろ文盲

プロットって言葉は知ってたんだね
でも物語の都合で変えることになるようじゃプロットとして全く意味を為してないし、プロットを作れてるとは言えない
→プロットの意味知ってる?

そもそもアイデアの素として経験に基づく想像が必用という話をしているので話を練った後の話は全く関係がない
アイデアを自身の経験や想像から得られないんじゃプロットさえ作れないんだよ
→謎の断定。笑うわ

本物の小説家達はプロットを纏める前にアイデアノートを作り、そのアイデアノートの中からプロットを捻出していくんだよ
→そしてまた謎の断定

76 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:50:57.723 ID:lwDjqJpy0.net
脳内にストックがあるなら何かしらの経験をしてるということだろ
誰かの作品から勝手に持ってきて脳内のストックと言ってるならただのパクリだし、自分でアイデアを生むためには経験が必用という話には多いに関係があるよ
プロットは作品を作る上での設定集だよ
その設定がころころ変わるんじゃプロットの意味がない
設定を作るためには設定を考えるためのアイデアが必用であり、アイデアは脳内の記憶や知識から生まれる以上、その記憶や知識を養うための経験が必用
村上春樹がどんだけ普段からメモ取ってるか知ってる?

77 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 06:58:23.754 ID:UqUKvAbw0.net
一見マトモなこと言ってるように見えるキチガイほんまめんどくさいな
自分の書いた過去の作品でストックがあるし
何ならイメージとか初期段階では適当に丁寧敬語長髪女とかだろ性格とかのメモは
プロット作成中は普通に変えたりするから俺は名前すら最後に決めるわ
てかプロットが設定集ってなんだよどこの世界から来たんだよお前

そして相変わらず自身の経験からの物が言えてないし
ほんと空っぽだなお前

78 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:02:57.661 ID:lwDjqJpy0.net
同じアイデアで作ってたら中身変わらないし自分の過去の作品がアイデア元とか一生同じ話繰り返し書くつもりかよ
設定集が最終設定だけだと思ってんのか
設定練って話を作る材料を纏めたのが設定集でありプロットだぞ

79 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:09:22.386 ID:UqUKvAbw0.net
>>78
同じアイデアで作ってたら中身変わらないし自分の過去の作品がアイデア元とか一生同じ話繰り返し書くつもりかよ
→キャラの話してるだろ文盲

設定集が最終設定だけだと思ってんのか
設定練って話を作る材料を纏めたのが設定集でありプロットだぞ
→アッハイそうですねーそう思っておいたほうが良いでしょう
せめて作品の骨組みとか起承転結の結まで考えたやつとか言おうぜカス
さっきの>>76のレスみたいにプロットは設定集とか言われてもこいつバカかなとしか思えないよ
読み手を意識しろって言ってるだろ?

80 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:10:53.042 ID:dqD+R/MX0.net
長文気持ち悪い

81 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:14:44.307 ID:lwDjqJpy0.net
キャラクター紹介だけが小説なのかよ
設定集ってゲームやアニメもキャラ原案だけだと思ってない?

82 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:16:52.714 ID:UqUKvAbw0.net
>>81
読み手を意識しろよ
プロットを設定集って言い始めたらこいつ素人かよって思うだろ
お前の独自解釈で後出しジャンケンはもういいから

83 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:17:11.354 ID:lwDjqJpy0.net
作家たちがなぜ取材旅行をするのか、なぜ取材旅行が製作活動の一環として扱われるのか、そういうことも想像できていないのだろ

84 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:17:50.861 ID:lwDjqJpy0.net
いやプロットは設定集だぞ
むしろお前は設定集をなんだと思ってるんだ

85 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:21:57.562 ID:UqUKvAbw0.net
>>84
ウィキペディア
プロット (英語: plot) とは、ストーリーの要約である。
プロットはストーリー上の重要な出来事をまとめたものであり、重要な出来事とは、後の展開に大きな影響を与える出来事である。
すなわち、プロットは出来事の原因と結果を抜き出したものである。
ここでいう原因と結果とは、例えば「犬が歩く。棒にあたる。動物病院に運ばれる。治療を受ける。回復する」といったことである

86 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:22:26.815 ID:UqUKvAbw0.net
むしろお前はプロットを何だと思ってたんだよ…

87 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:25:11.220 ID:UqUKvAbw0.net
独自解釈をどうぞ! 期待してます!

88 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:25:57.862 ID:lwDjqJpy0.net
犬が歩くという設定、棒に当たるという設定、何が起きてどうなるのか、それがなぜ起きるのか、そういうものを纏めたのが設定集だぞ
キャラクターデザインの絵の寄せ集めだけが設定集じゃない

鴎外が舞姫を執筆するに当たってドイツ留学が無駄であったとは、嘆かわしい
芭蕉が奥の細道を纏めるに当たって奥州紀行が無駄であったとは、本当に嘆かわしい

89 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:27:11.566 ID:UqUKvAbw0.net
もうお前ネタでやってるだろwwwwwwwwwwwwwwwww

90 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 07:30:34.962 ID:lwDjqJpy0.net
そう思うならそれでいいよ
お前が才能があると自身を持ってる全く経験に裏付けされない陳腐な小説が面白くなり得ないのは変わらないけど

総レス数 90
29 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★