2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女「こう寒いと、手を握りたくなってしまうね」

1 :以下、VIPがお送りします:2022/01/07(金) 23:43:11.56 ID:F6C+/WMl1
男「握るな」

女「ふふ、それはボクの勝手さ」

男「俺の都合も考えろ」

女「じゃあ君の息子で我慢しよう」

男「余計意味がわからん」

2 :以下、VIPがお送りします:2022/01/07(金) 23:45:48.23 ID:F6C+/WMl1
 ヤツの戯言がまた始まる。

女「きっと、熱いんだろうね」

男「何を想像してんだ」

女「もちろんナニをさ」

 視線が俺の下に向いてやがる。

男「どこ見てんだお前」

女「言わせないでよ」

男「そういう意図では聞いてねえよ」

女「い、糸を引いてない……?」

3 :以下、VIPがお送りします:2022/01/07(金) 23:58:03.07 ID:F6C+/WMl1
男「……」

女「沈黙は禁だよ」

男「金だろ」

女「玉ということかい?」

男「よくそんなポンポンと下ネタが出てくるな?」

女「いっぱい出たね」

 言い方が怪しいだろそれだと。

4 :以下、VIPがお送りします:2022/01/08(土) 00:03:58.22 ID:34UtMuzM0
 このテンションになっちまうと、もうどうしようもない。

 ヤツが満足するまで、こういう話の展開だ。

女「それにしても、冷えるね」

男「そうだな」

女「まるでくっついて歩けと言われているようだね」

男「またそれか」

 話が戻ってるぞ。

5 :以下、VIPがお送りします:2022/01/08(土) 00:10:11.09 ID:34UtMuzM0
女「いいじゃないか、ボクらは仲が良いんだから」

男「仲が良いからくっついていいルールなんてないんだよ」

女「じゃあ、ボクが君にくっついてはいけないルールもないよね?」

男「……」

 まあ、そうなる。

6 :以下、VIPがお送りします:2022/01/08(土) 00:14:25.99 ID:34UtMuzM0
女「スカートだとどうしても脚が冷えるからね」

男「タイツしてても寒いもんなのか?」

女「そうだね。やっぱり人肌が一番だ」

 と言うと。

 ヤツは俺の前に立ちふさがり。

女「さあ、思いっきりどうぞ」

 と、笑顔で言った。

7 :以下、VIPがお送りします:2022/01/08(土) 00:18:01.34 ID:34UtMuzM0
男「なんのつもりだ」

 手を大きく広げてやがる。

女「こうなったらやることは一つだろう?」

男「わからん」

女「本当に?」

男「わからんわからん」

8 :以下、VIPがお送りします:2022/01/08(土) 00:22:04.55 ID:34UtMuzM0
 大体予想はつくが。

 ここはしらばっくれておく。

女「わかった」

 表情から笑顔を変えずに、ヤツは後ろを向いた。

男「なんだ?」

 チラリとこちらを見ながら、

女「後ろからの方が良いってことだろう?」

 見当外れなことを言いやがる。

9 :以下、VIPがお送りします:2022/01/08(土) 00:26:57.25 ID:34UtMuzM0
男「……」

 ヤツの横をスルリと抜け、俺はまた歩き始めた。

女「あっ」

 それに気づき、ヤツは俺の隣を並行して歩く。

女「シャイだね」

男「なんのことだか」

 ヤツの冗談は、どこまで冗談なのかわからん。

10 :以下、VIPがお送りします:2022/01/08(土) 00:36:11.19 ID:34UtMuzM0
女「ボクももう少し、身長が欲しかったな」

男「小さいもんな」

女「そうだね。背伸びしても君に届かない」

 歩きながら器用につま先立ちする。

男「本当に背伸びしてんのか?」

女「してるさ」

 つま先立ちのせいで、歩き方がちょこちょこと細かくなっている。

総レス数 161
49 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★